高校生の脇脱毛でおすすめの施術

高校生の間で、脇脱毛が人気です。高校生のうちに永久脱毛を完了してしまうと、その後のムダ毛処理が楽になる点が支持されています。

2通りの脱毛方法の特徴について

エステティックサロンの施術 光脱毛

脇脱毛の施術が受けられる施設として、エステティックサロンと医療機関が挙げられます。

エステティックサロンの施術は光脱毛と呼ばれる方法が主流で、可視光線を照射することによって毛の成長を阻害する脱毛法です。

施術を繰り返すごとにムダ毛が気にならなくなりますが、永久脱毛ではなくケアを続けることでムダ毛の無い状態を保つことができます。

特徴としては出力が弱めの施術ですので、肌が弱い方でも比較的トラブルが出にくい点や、価格がリーズナブルなサロンがあるといったメリットがあります。

学割が適用になるエステティックサロンもありますので、価格的にも通いやすいといえます。

医療機関の施術 レーザー脱毛

医療機関で施術が受けられる脇脱毛は、医療レーザー脱毛と呼ばれており、医療機関で使うことが認められている高出力のレーザーを使って行われます。

高校生でも保護者の承諾があれば施術を受けることが可能で、脇下の永久脱毛を希望する方は医療機関のレーザー脱毛を選ぶ傾向にあります。

医療レーザー脱毛は1回の施術で5000円前後かかるクリニックが多く、何回か施術を受けていると割引になったり、クリニック独自の割引制度や特典が導入されているところもあります。

医療機関のレーザー脱毛は、けがや病気の治療とは異なりますので、健康保険を使うことはできないため、自費での施術となります。

脇脱毛は子供でも利用可能か

脇脱毛は大人の女性であれば身だしなみの一環として気軽に利用している方も多いです。けれども近年は流行に敏感な若い世代でも脱毛をしてみたいと思っているのです。

女の子だと他の事比べたりもしてしまいますから、脇の状態も気になってしまうのは仕方のないことでしょう。

ただ、これまでは脇脱毛に限らず子供の脱毛はどこのサロンやクリニックでも未成年ということで断られることが殆どでした。

成長期は脱毛の効果が安定しない

幾つか理由が挙げられますが、まだ成長期でホルモンバランスも安定していませんから、せっかく脱毛を行って綺麗にしたとしても、成長の過程で脱毛したはずの毛が生えてくること可能性があります。

今は子供でも脱毛に興味がある方も多いので、脇脱毛などでもキッズプラン、学生向けプランがあればそちらを利用することも可能です。

ただし、もう一度生えてくる可能性もありますし、親権者の同意は得ないといけないので、子供だけで契約を決めるということはできません。

価格に関しても大人ほどではなくてもそれなりの値段で施術を行いますので、アルバイトなども頑張ったりしないといけないでしょう。

サロンのスタッフや親としっかり相談をしましょう

サロンやクリニックによって、子供に対する施術についてはまちまちです。ホームページで案内をしている場合もあれば、問い合わせた上で相談をするという様な状況です。

成長中のデリケートな体に脱毛をするのは、脇であっても難しいことが多いので、サロンを見学するなどして親子でしっかりと話し合ってから利用しましょう。

 

悩みを相談しやすいスタッフが揃っていると評判の福岡で脇脱毛ができるサロンをまとめているので、脇脱毛を始めたい方は見てみてください。

丁寧な接客で通いやすい!福岡で評判の脇脱毛サロンで始める